鬱な詩を書き綴る鬱詩.net

鬱な日常を詩で綴る鬱詩.net

ヒロイン


人が死ぬ小説に涙しても

所詮、何も癒されないね

安物の感動はコンビニで買えた

女々しい希望的観測は嘘

お姫様になりたかった君は

長い現実に潰されてしまった

裏腹な笑顔で、自傷を誇る天使

僕も君も悲劇のヒロインでさえ無い

愛情を欲して伸ばす掌は汚れて

寡黙を落とす今日、揺れる死に思いを馳せる

Copyright(C)鼠