鬱な詩を書き綴る鬱詩.net

鬱な日常を詩で綴る鬱詩.net

批判


今日もまた箱の中で

笑う人 泣いてる人

語る人 嘆く人

絶望的な時代は過去と現在と未来

偏執的に植え付けられる感情

終わりの無い批判は ただ罵る声と変わらず

傷付けるだけ傷付けたら また次の標的を欲しがる

殺された人は 今、どんな目で見てる?

傍観者の僕も 明日、餌食となるでしょう

冷めた目で喰われるコトにするよ

そしていつか

ミンナ死んでしまえばいい

 
Copyright(C)鼠