鬱な詩を書き綴る鬱詩.net

鬱な日常を詩で綴る鬱詩.net

冷血


有刺鉄線の絡まる見世物小屋

紅の踊る舞台、皮肉な欲が浮かぶ

美しい偽善と犠牲が 共依存で交わる姿は

まるで害虫の交尾のようで 酷く吐き気がした

監禁された尊い愛情は痩せて涙を枯らす

誓うべき復讐を胸に冷たい瞳は生まれた

潰されたモノを笑う誰かに捧げる

傍観の棘を飲み込む午後に

止まらない罪と歯車に怯え朽ちてしまえばいい

Copyright(C)鼠