鬱な詩を書き綴る鬱詩.net

鬱な日常を詩で綴る鬱詩.net

消滅


愛を語るのに吐き気がした 水曜日に捨てた

ナルシズムは何処にでもある 自虐の中にも

五十歩百歩で指をさし笑う 皮肉にも人間

一人になったら世界は僕のものか?

頼りない孤高を掲げても 何も変わらずに

真実に届いたら それは錯覚だろう

消滅を 消滅を 消滅を 消滅を

結局、存在は不必要 明日が消えて無くなればいい

Copyright(C)鼠